読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かけらのかけら

ジャニゴトとか日常とか好きなものを好きなだけ

2016年現場総まとめ


的な


ご無沙汰してました。


舞台も行ったしたくさん書きたいことあったのに書けてなかったー悔しい悔しい。


んで


12月23日

We are KinKi Kids Dome Concert 2016-2017

行ってきましたっ

東京ドームっ


相変わらず笑いが要所要所にあるのと

シンプルだけど2人の世界がきらきらしてて、楽しい3時間でした。


「道は手ずから夢の花」を提供した安藤裕子が私は大学のころから好きなんですが、2人のリアルな声で聴けて、すんごい泣いてしまったw

ねえやんがキンキに楽曲提供するって聞いた時、すごく嬉しくて嬉しくて、けどちょっと想像もつかなくて。

でも、テレビでなく、まっすぐ観て聴いて、ねえやんらしい曲なのに、すごくキンキにしっくりきてて、言葉にならん感動がありました。

あーーーほんとすごい。幸せだった。


2016年は、元旦のキンキコンに始まり、年末のキンキコンで現場を締めました(しかも両方東京ドームなのな)


個人的に、ほぼ毎月と言っていいレベルでいろんな現場行ってましたw


1月…KinKi Kids(東京)

2月…Endless SHOCK

3月…Endless SHOCK

5月…NEWS(福岡)、安藤裕子(大阪)、舞台『それいゆ』『THE CIRCUS』

8月…嵐(長野)、ミュージカル『王家の紋章』『Kinky Boots』

9月…舞台『縁〜むかしなじみ〜』

10月…ミュージカル『恋するブロードウェイ』

12月…舞台『23階の笑い』、KinKi Kids(東京)


そして、これらの舞台を通じて、いろんな人とも新しく繋がりができたり、矢田ちゃんにハマったりしました。


たまには無茶なスケジュールだったし、しんどかったんだけれど、新しい世界の開けていく感じがすごく好きでやめられない。

振り返ってみてみた時に、ああこんなこと感じたな、ということも蘇ったりして、ずっと新鮮。別に思い出なんてジップロックで保存できないんですけどねw


贔屓というわけでなく、特にふぉ〜ゆ〜の舞台には心刺されるものも多々あり。ありあり。

生き方をたくさん見させてくれたのかなあと思います。


今年は個人的に「揺らぐ」1年だったので、これだけの作品に出会えたこと、アーティストの世界を見られたことは支えだったなーっていうか。

すっかり舞台のめり込んだなーっていうか。

そんな感じです。


お金とスケジュールの工面もさることながら、何も言わずにいつも送り出してくれてた親にはほんと感謝しかないっていうか、親すごいわwwwってしみじみ。


そんな感じの2016年現場総まとめでした。

来年もたくさんの素敵な世界を眺められますように!