読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かけらのかけら

ジャニゴトとか日常とか好きなものを好きなだけ

近況もろもろ


というわけで

今年最初のブログになりまして

今年ももう3月目前だよ!www


最近は

2月の頭にSHOCKを観に行ってようやく年越ししたり

精霊の守り人を毎週見ております


ちょっと両方ともしゃべりますね。



SHOCKはですね、

ライバル側のメンバーチェンジももとより、浜中くんのインパクトにやられましたです。

コウイチ側のフクダ的ポジションだーともよく拝見するんですが、なんか馴染んでる。馴染みすぎて前からいたのでは?と思うくらいw

そういう意味で、フクダとハマナカにもっとフォーカス当たるといいなあ〜とか、まあ劇中見えないところを考えてはニヤニヤしてます。ニヤニヤかよ。

ユウタとかカイトみたいな、いわゆる可愛がられるような立ち位置とは違う、マジモンの右腕みたいな。な?そう感じてます。


演出もちょこちょこ変わったりしてて、見応えあるのがかなり面白かったです。毎回思うけど目がたくさん欲しい。

あと、ソリタリとジャングルの福田さんが安定のカッコよすぎで年越しどころか2018年に来た気分です。ハッピーニューイヤーかよ。


なんていうか個人的には

岸くんちの孝良くんがいなくなって

ああ…と思うことばかりで

ほんとにそれだけです。

寂しいっす。


SHOCKの公演時期が

奇しくも職場の忙しく心折れる時期で

初めて観た時に刺さるものが多く、感動とは別に涙が止まらなかったんですが

今は、立ち止まる、前に進む後押しをしてもらいに行ってるよーな感じです。

自担観られるのもありがたいけど、なにより私を奮い立たすためのよーな。


ありがとうございます!



で、

精霊の守り人ですね

えねっちけーさまね


前シーズンの途中からハマりまして

原作は読んでないんですが、

えねっちけーらしからぬ壮大さというかファンタジーさに惹かれて見続けてます。


綾瀬はるかカッコよすぎる

惚れてまうやろー!

って感じで。

八重の桜のね、後半かね。戊辰戦争とかかな?あのあたりめちゃくちゃかっこいいなーって思ってたけど、別次元のかっこよさでは…。


アクションが控えめに見ても凄まじいし、女版岡田准一って感じが。すごい。笑


シーズン2に入って、急に世界観広くなったしキャラも増えてで覚えるの大変なんですが、まあまあまあほんと美しすぎるよね!!!どこを切っても眩しいです!!!

ラウルとかね!!!どこの2次元から出てきましたかって三度見余裕。

なんか…FFとかできそうじゃね??セフィロスとかできそうじゃね??と思ったのは私だけでしょうか。ツイッタではそんな感想が出てこなかったけど私はめちゃくちゃ思ってるよ。


そんな感じで毎週ワクワクハラハラしながら見てます。バルサが満身創痍すぎてつらいけど…。アスラもチャグムもどーなっちゃうの…。



という、最近のブームです。

来週、ようやく矢田ちゃんの主演ミュージカル観に行きますよん!

今年もいろんな作品が観られたらいいなあ。



2016年現場総まとめ


的な


ご無沙汰してました。


舞台も行ったしたくさん書きたいことあったのに書けてなかったー悔しい悔しい。


んで


12月23日

We are KinKi Kids Dome Concert 2016-2017

行ってきましたっ

東京ドームっ


相変わらず笑いが要所要所にあるのと

シンプルだけど2人の世界がきらきらしてて、楽しい3時間でした。


「道は手ずから夢の花」を提供した安藤裕子が私は大学のころから好きなんですが、2人のリアルな声で聴けて、すんごい泣いてしまったw

ねえやんがキンキに楽曲提供するって聞いた時、すごく嬉しくて嬉しくて、けどちょっと想像もつかなくて。

でも、テレビでなく、まっすぐ観て聴いて、ねえやんらしい曲なのに、すごくキンキにしっくりきてて、言葉にならん感動がありました。

あーーーほんとすごい。幸せだった。


2016年は、元旦のキンキコンに始まり、年末のキンキコンで現場を締めました(しかも両方東京ドームなのな)


個人的に、ほぼ毎月と言っていいレベルでいろんな現場行ってましたw


1月…KinKi Kids(東京)

2月…Endless SHOCK

3月…Endless SHOCK

5月…NEWS(福岡)、安藤裕子(大阪)、舞台『それいゆ』『THE CIRCUS』

8月…嵐(長野)、ミュージカル『王家の紋章』『Kinky Boots』

9月…舞台『縁〜むかしなじみ〜』

10月…ミュージカル『恋するブロードウェイ』

12月…舞台『23階の笑い』、KinKi Kids(東京)


そして、これらの舞台を通じて、いろんな人とも新しく繋がりができたり、矢田ちゃんにハマったりしました。


たまには無茶なスケジュールだったし、しんどかったんだけれど、新しい世界の開けていく感じがすごく好きでやめられない。

振り返ってみてみた時に、ああこんなこと感じたな、ということも蘇ったりして、ずっと新鮮。別に思い出なんてジップロックで保存できないんですけどねw


贔屓というわけでなく、特にふぉ〜ゆ〜の舞台には心刺されるものも多々あり。ありあり。

生き方をたくさん見させてくれたのかなあと思います。


今年は個人的に「揺らぐ」1年だったので、これだけの作品に出会えたこと、アーティストの世界を見られたことは支えだったなーっていうか。

すっかり舞台のめり込んだなーっていうか。

そんな感じです。


お金とスケジュールの工面もさることながら、何も言わずにいつも送り出してくれてた親にはほんと感謝しかないっていうか、親すごいわwwwってしみじみ。


そんな感じの2016年現場総まとめでした。

来年もたくさんの素敵な世界を眺められますように!



はからずも原点回帰

 

ちょっと前の話をメモ。

 

2016.08.07

ARASHI "Japonism"Show in ARENA

長野公演に行ってまいりました。

 

嵐さんは久しぶりで、最後に入ったのが'13のLOVEコン。ご無沙汰だったんで、大丈夫かな~ついていけるかな~みたいな不安。

開演前の嵐コールとか、C&Rとか懐かしくもありつつ、ありつつ。覚えているものは覚えている感じがくすぐったく。

 

わたしがジャニヲタになったきっかけは嵐さんだったので(もっと正確に言うとぶいなのですが、本格的なっていう意味では嵐さん…)、原点回帰やなあと思ってたら、はからずも今回のツアーテーマを『原点回帰』と挙げていらっしゃった潤さん。

相変わらず演出が面白かったし、随所にちりばめられる懐かしさは、ちょっと5×10を思い出させてくれました。へへへ。

 

あと、今回のツアー演出がSHOCKのジャパネスクとか夢幻を彷彿とさせたのは私だけだろうか…w

 

とは言いつつも、嵐入れなかったタイミングに、するっと、にゅーすさんやキンキさんに入ってきて、Jr.の現場というものも体験してきてると、昔と感じ方が変わっていったというか、自分の楽しみ方が変わってた、と気付いてしまったり。良くも悪くも。

 

LOVEコン入ったときもなんとなく違和感みたいなのは感じていて、なんかテーマが壮大すぎて、演出もすごく豪勢というよりかは壮大、みたいな印象を持っていたのですが、今回もやっぱり壮大でした。という、ちょっとした距離感?

あと、ペンラの演出は綺麗で面白かったんだけど、完売で買えず…あんなん絶対持ってた方が楽しいんやから、座席の分だけペンラ販売してくれてもいいんじゃないのって思ってしまったwすみません根っこがひねくれてるもので。

あんな揃えたような演出だと、ペンラ持ってない民はちょっとした疎外感感じてしまうよ…。

 

自分の感じ方の話なので、どうこうということもなく、ただ寂しさはありつつも、ああやっぱり翔ちゃんの煽り方とかはすごい好きだな~ブレないな~って思ってしまった。そう思えたことは、素直に嬉しかったです。

 

原点回帰というほど大げさなものでもありませんが、また戻ってこられてよかったな。

楽しい時間をありがとう、嵐さん~。

 

 

夏の博品館のはなし

 

 

なんか、ふと思い出すこともあるもので

そういえば去年の昨日は博品館まで行っていたのだなあと思い出します。

 

わくわくしながら観に行った『壊れた恋の羅針盤

ありましたなあ。

自分でも笑ってしまうくらい、東京と大阪を往復してた数週間。

福ちゃんが福ちゃんだった、というのを、1年経った今でも覚えているもんです。

 

ふぉ~ゆ~を好きになって、初めての現場で。

寝ても覚めても舞台のことばっかり考えてたもんで、あんなに現場が楽しいと思ったのはもしかしたら初めてかもしれない。

というと語弊があるかもしれないのですが、もちろん過去の現場も毎回楽しかったよ。ただ、そのころは現場=コンサート、みたいな感じだったので、舞台っていう場面がとても新鮮だったんだと思う。ひとりでも気兼ねなく入れて、ひとりで笑って、あーよかったなあ、あのシーンはこうだったなあ、とか思うこと。リアルタイムで分かち合える人がいない心細さはあるんだけれど。

 

今でも銀座を通ると思い出すのは、去年の夏の暑さと、博品館の小さな舞台。

セリフも動きも忘れるまいと必死になって観て、ぼんやりした足取りで東京駅から新幹線に乗る、あの何とも言えない感じ。ちょっと我ながら信じられないw

 

今年の舞台もそんな気持ちで観られたらなあと思うわけです。甘っちょろいかな。

『それいゆ』も『THE CIRCUS!』も観たし、得られたものはあったけれど、ああやっぱりメンバーの誰かが、その誰かの隣にいない舞台ってちょっと寂しさみたいな、そういうものも感じちゃったりして。

あと自担いなかった寂しさ、みたいな。なんで、ようやっと挽回の時だよ~って勝手に思ってます。

 

とか言いながら、明日からちょっとそれらしい遠出。

夏の遠征やると、夏だな~~~夏休みだな~~~とか思ってしまう。わくわく。

 

準備します。

 

 

 

じこしょうかい


なんとなく始めてみました。


普段はいろんなとこに潜ってぽつらぽつら呟くに留めてますが、なんか、もっとがっつり好きなもの見たもの喋りたい…と思い立った夏。


好きなものを好きなだけ、がモットーなので、ごゆるりと斜め読み程度で。



私のことをちょっと書きます。


みーこと言います。

大阪でしがない社会人をしています。


ゆるくおたくです。

去年ぐらいからふぉ〜ゆ〜いいなあ福ちゃん面白いなあと思ってます。

岸くんちの孝良くんは見てるとお肉を食べさせてあげたくなる。よくわからん。


あとは、キンキさんとかにゅすさんとか。

ゆるっと。


越岡さんと屋良くんを観ようって行った某ミュージカルで矢田悠祐くんにハマりました。

何を思ったか数週間もしないうちに写真集を手にして本屋のレジに立ってた私。



最近は2次元のアイドル楽しい病。

アイドリッシュセブンに足を突っ込みました。まあ、これが楽しい。トンネルの先は沼だったんですけどなんのジブリだよ。

めっぞの過激派具合がすごく好き。同担拒否だなあ…と思ってます。


他は、舞台や旅行が好き。

2ヶ月に1度は新幹線か飛行機に乗らないと発狂します。


そこに現場があるなら行くぜ。

みたいな私ですよろしくどうぞ。